ホーム » コラム » 本の紹介:「非営利組織の経営」

本の紹介:「非営利組織の経営」

これまでのブログでは、我々の「活動」や「意見」といった経験を通した事項に関して主に書いてきました。今後はそれらに加え、我々が参照している「ウェブサイトへのリンク(トラックバック)」や「書物の紹介」等も積極的にやっていきたいと思います。ということで第1弾。

この本は直接的には大学の授業で参考書として紹介されたのですが、実際にはボーイスカウトのバングラデシュ派遣のクルーリーダー、またそのOB組織の幹事長、さらにはPax IV Hyperの運営をやるにあたり大変参考になり、今でもいつでも引っ張り出せる本棚においてあります。「経営」「マネージメント」の分野では世界的に有名なピーター・ドラッカーが「非営利組織」について書いた非営利組織の経営—原理と実践という本です。もちろんボーイスカウトも非営利組織であり、この本の中でも「世界最大の男性組織」という風に紹介されたり、具体例として頻繁にアメリカのボーイスカウト・ガールスカウトに触れられています。

特にボーイスカウトをやっている方には、どのようにすればより良い団運営、隊運営、クルー運営ができるかということについてヒントを見つけられるでしょうし、もっとマクロ的に、ボーイスカウトって社会の中の位置づけとしてどうなっているのかということにも本文の中で答えを見つけられます。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別アーカイブ