ホーム » 活動記録 » ネパール » NJP2014 1日目〈中国昆明にて〉

NJP2014 1日目〈中国昆明にて〉

こんばんは。
日本時間4時をまわりました。

16:55大阪発の飛行機に乗り、
日本を発ってから上海を経由して昆明に無事、到着しました。
昆明は、中国雲南省の省都です。
昆明からネパールのカトマンズまでの飛行機は
次の日の14:00発です。それまでは昆明市内の宿泊施設を利用します。
クルー12名も健康で特に問題はありません。

16:00前にチェックインを済ませたのですが、
日本で購入した焼却炉が荷物預けの規定外となり
一時は騒然とした空気に包まれました。
一度、ダンボールを開封しステンレスを曲げて
小さくして包装しなおし何とか飛行機に積むことができました。

大阪の飛行機には、中国人が大勢いたのですが
“NEPAL”と書かれた青いウィンドブレーカーを身につけた
20人を超えるネパールの少年たちに出会ったのです。
彼等は総じて日本語の名札を首から下げていました。
私達も実感が段々と湧いてきて思わず声を掛けることに…。

「タパインコ ナム ケホ?ーWhat is your name?」            」
彼等は純粋な眼差しで、「ナマステ」と応答してくれました。
クルーの殆どが初めてネパールに触れた瞬間でした。
彼等は野球を通して国際交歓をしに大阪にやってきていたそうです。
 
彼等の純粋無垢な瞳に触れ、私達は現地の小学校訪問の
レクチャーに対する意欲が更に高まりました。

今日は移動日です。明日からの活動に備え
心も体もしっかり休めたいと思います。
以上、1日目のご報告でした。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別アーカイブ

Twitter でフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。