ホーム » 活動記録 » 東日本大震災 » 東日本大震災 GW復興支援活動(3日目 | 5/3(火) | 鯛焼き炊き出し)

東日本大震災 GW復興支援活動(3日目 | 5/3(火) | 鯛焼き炊き出し)

■活動内容
– 多賀城市文化センターにて500枚弱、鯛焼きの炊き出しを行った。
– – 多賀城市文化センターの避難者は約430名。炊き出しには、近くの避難所から来る人もいた。
– – 我々の炊き出しの後、夕方にはかき揚げ丼の炊き出しがある予定とのこと。
– 山王地区公民館にて50枚ほど、鯛焼きの炊き出しを行った。
– – 山王地区公民館の避難者は81名。また、ス タッフが20名ほどいる。
– – GWということもあり、片付けや親戚の家に行く避難者も多くいた。
– – 避難所では3食出ているが、ほとんどがパン。温かい食べものが喜ばれた。
– – 我々が炊き出しを終えた後、有志の音楽隊が演奏をしていた。

■被災地状況
– 塩釜市では交通量も増え、一時渋滞に巻き込まれた。
– 商店などの品揃えは豊富で、流通に問題はなさそうであった。
– 避難所では子供たちが手持ち無沙汰で、一緒に遊ぶと喜んでもらえた。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別アーカイブ

Twitter でフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。